ここにこれから書いているのは2018年に行った検証やほかの人たちのデータ等を参考に考察したり仮説を立てたりしたものです

中身を想像するのは楽しいので色々あることないこと考えて遊んでます

想定しておくとそういう事象に当たった時に気づけるので普段からダビマスに限らず行っている習慣ですので興味ない方はスルーしてください

相性0理論は相性0が跳ねる理由では無く相性が低くなりやすい配合が跳ねる要素を満たしやすいためだと考えられる

安定はABCごとに跳ねる基礎値の確率に違いがある 

安定はクロスが発現した時の跳ねる値ごとの確率にも影響している

クロスによる跳ねる程度は、速と短や底と長で足し算ではなく掛け算で行われている

クロスの理論による補正はある

因子の丈夫は発動率も高く効果も高い上に回復力にも効果がありそう

理論の産駒へのスタミナ効果はスピードほどではないがあるが最低保証のような効果ではない

スタミナを効果的に次代に同じ位でつなげるには完璧で実績A安定Aを使うと簡単で理論なしでも-5位で伝わる

肌のスタミナとスピードの産駒への影響は実績Aで95 Bで85 Cで75 位がマックスではないかと思う これに理論やクロス、距離適性、安定を加味して産駒の分布が決まる

産駒のスピスタの枠を決める要素は、明らかなのは肌の質と星と理論、これ以外があるかは現状不明だが猛者たちが探求しているので判明する日も近い

産駒のステータスを跳ねさせる要素は、安定とクロスと実績と理論と距離適性、これ以外にあるかは現状不明だがこちらも猛者たちの探求で解明されるかもしれない

跳ねさせる要素には上限値を押し上げるものと上限値を引く確率を上げるものに分かれる

スピード十分120に届くかに関してはかなり条件は緩いと思われる 星5とある程度の能力を持つ肌位ではないかと思われる 理論なしでも十分は出るのではと疑っている

星4の上限値は119-119?

回復力とクロスの関係 濃いほど回復力は低くなりがち? それとも本数? アウトだと上から2番目より低いのは産まれない?

ピークアウトのステータスダウンは一律で能力値が落ちてる?

代数は関係ある?

同じクロスの効果は?

直付けは?

星毎で跳ね方に差はある?

これらの他に新理論があるのかは現状わかっていないが適宜更新していく