TCKコラボの星1メイメイケンは久しぶりにがっつりと生産しました

理由は星1のオールCの実力を知りたかったのと名牝の能力、理論やクロスの有無脚質の遺伝、成長型の割有の違いなどを解析するのにちょうどよかったからです

あわよくばAA逃げとかを引いて優勝をと思って生産しました

以下はその結果から得られた情報群です

星1メイメイケン×名牝のデータです 

母が自家製の場合は異なる場合がありますのでお手元のデータと比べると自家製の場合がどうなのか等も分かるかと思います

星1の完璧をやられた方はそのデータと比べると星1で完璧が何を行っているのかが分かると思います

メイメイケンのパラメータですが 成長普通 脚質自在 ダート適性◎ 距離1200~2000 パラメータ オールC となっています

まずは脚質ですが

逃げが25% 先行22% 差し20% 追い込み19% 自在14%

若干前よりの結果になっています

(小数点以下は丸めてるので合計が合わないことがあるかもしれません)

自在は存外に遺伝しないで14%でした 

最初20%づつ位の均等になるかなと思っていたので少し意外でした

次は成長型

メモリごとに 

1、6% 

2、18% 

3、28% 

4、27% 

5、16% 

6、6%

こちらはほぼ予想通りで

父が普通型なので3と4を中心にして

対象の結果となりました

クロスでの早と晩の影響や母側の成長型の影響を調べる指標が出来たので

次回は普通型にクロスを入れたらどうなるかを調べてみたいなと思っています

ダート適性は◎、クロス有無で調べました

全体の結果としてはクロス有無問わずF適性は産まれませんでした

◎からはFは産まれないようです

更にダートクロス有からはEも産まれませんでした

Aに関してはダートクロスなしのクロス有からは産まれなかったです

アウトからは少ないですが産まれます

ダートクロス有からは15%ほどでAが産まれます

父◎でクロスありは15% アウトは7%位 

アウトは生産数が少ないのでぶれている可能性が高いです 最大10% 最小5% 位でした 

アウトは因子にダートが含まれていると出るのかもしれないので、違う機会に検証してみたいと思います SEの謎がとけるかもしれないとちょっと思っています

クロス有無でのデータが手に入ったので

過去作のように母父が関係あるとの情報もいただいているのでそちらも検証できたらなーと思っています

一旦記事を閉じます

次の記事で主要パラメータをやっていきます